タグ別アーカイブ: DC7900

メーカー製PCに潜む罠

dc7900us-01

え~、先日またまたメンテナンスを施したDC7900ですが、ちょっと罠らしき不具合に陥ったので皆様に参考になれば・・・と思い、書きます。

先日DC7900のメンテをした際に、チップセットのヒートシンクを確認しました。
ヒートシンクは針金状のロッドで固定されていますが、ずれ等が無いか確かめる為に手でぐりぐりっと動かして確認したのです。
コレがいけなかったらしいです!・゚・(つД`)・゚・

その後から、事動画関係のサイトでゲーム攻略等を見ていると突然電源が落ちてしまう不具合が発生するようになりました。
??・・・おかしいな?・・・と思って数度ケースを開けて確認して戻す・・・という工程を繰り返すと段々落ちる時間が短くなってきているし!(゜д゜)
ありゃりゃ?変だな・・・??と思ってCPUファンとヒートシンクを綺麗に清掃して戻すと・・・余計酷くなっているし!!・゚・(つД`)・゚・

ん?もしかして・・・とピン!と閃いた私は、会社の帰りにとあるモノを買って家に帰って試してみました。
結果・・・やはり!! 元に戻りました(´▽`)ノ

実はコレ、チップセットのヒートシンクが悪さをしていたのです。
メーカー製のPCはCPU以外のヒートシンクに両面テープのような素材を使ったシートをシリコングリスの換わりに使っている事が多々あります。
このシートが曲者で、ちょっとでもずらすとはがれてしまい、ヒートシンクに十分熱を逃がす事が出来なくなり、かつはがれた部分にも熱が溜まってしまうようなのです。

こういった場合、シートを綺麗に剥がして代わりにシリコングリスにすると嘘のように症状が治まります!
実際私のDC7900では22時間動画を再生しても突然電源が落ちるという不具合は起こっていません(´▽`)ノ

メーカー製PCでメンテ後に不具合が・・・って方、一例の参考にして下さい(´▽`)

メインPCのメンテナンス

別館だけ書き捗っていますが、たまには本館でも(^-^;

dc7900us-01

昨日ですが、久しぶりにメインPCである DC7900のメンテナンスをしました。
メンテナンスといっても、ハード(本体)です。 ほぼ3ヶ月ぶりでしょうか。
この所別館を書いたり調べ物をしたり・・・と色々と酷に扱っていたのですが、冷却ファンの音が(聴力が悪い私でも)かすかに大きく聞こえるようになったので掃除をしました。
別に大した事はしませんよ? PCから冷却ファン2個を取り外し、汚れ・埃を綿棒などで拭き取ってPC内を軽くエアダスターで埃を吹き飛ばし、PC内のコネクターの抜けや状態を確認するだけです。

たったこれだけでも十分なメンテナンスですよ(´▽`)

PCは精密機械です。 何事も無く使い続けられるように定期的にメンテナンスするのは非常に単純で面倒ですが超重要です。
コレをやらないで4~5年経って「調子悪いPCを直してくれ~!」・・・と持ってくる友達や知り合いがいますが、時既に遅し!です。
大抵がCPUや冷却ファンに埃がびっしり! マザーボードも埃がびっしり! マザーボードに配置されたコンデンサーがあべし寸前に膨張してるし!・・・って良くこれで今までPCが動いてたな?(^-^;・・・という事例が後を絶ちません(^-^;

私は生き様はへたれですが、こういう事はこっそりとしっかりやってます。
皆さんも思うフシがあったら忘れずに!

ヒューレットパッカード・Compaq DC7900

またまたBlogをサボってすみませんm(__)m

デスクトップPCを復活させるべく色々と用意していたものの、どうも事がうまく運べませんでした(ノД`)

espurimoD5280

これは先日のBlogで書いた物の正体、「Fujitsu FMV ESPRIMO D5280」です。
こいつはジャンク扱いで格安で売られていたものを買ってきたのですが、結果としてメモリコントローラ周りの不具合があったらしく、BIOSを書き換えようが、新品のメモリをつけようが、CPUをダウングレード(Core2Duo E8400からE8200)しようが、CPUクーラーを取り替えようが不定期に強制リセットがかかってしまうんです・・・だからジャンクで売られていたのか(^-^;

こんな事をやっていたものですから、手元に新品・中古パーツが余るのは必然です(^-^;
そう思って自作PC21代目の襲名を・・・と思っていたのですが、予算の関係上それが出来なくなってしまいました・゚・(つД`)・゚・
しかし何とかデスクトップは使いたい・・・と考えて、秋葉原を彷徨っていると手頃なPCが売っていました。

dc7900us-01

「HP Compaq DC7900 UltraSlimDesktop」です。12.8Kで購入しました。
写真だと大きさが実感できないでしょうが、デスクトップとしては本当に小さいです(^-^;
電源は専用のACアダプターで外付けです。

dc7900us-02

中身もミニマム・・・これってほとんどノートPCの基盤ぢゃん!(^-^;
HDDはS-ATAの2.5インチがスリムDVD-ROMの下にマウントされています。
ってなわけで、DC7900で以下のように環境を構築しました。

D5280に付いていたスーパーマルチDVDドライブを移植
ThinkPad X61 に使用していた500GB HDD を移植
友人ファイヤー氏から貰ったノートPC用DDR-2メモリ 1GBを増設
OSはWindows7 Ultimate 32bit

使用感は・・・いいですね(´▽`)
まず19インチワイド液晶の広さに快適さを感じ、長年使っていた「IBM 5576-B01キーボード」の使い易さにほっと胸を撫で下ろしてます(´▽`)

いずれにしても我が家にデスクトップが復活して良かったです(´▽`)ノ