カテゴリー別アーカイブ: ラジコン関係

シャーシが完成しました

先日買った京商 ペガサスのシャーシが完成しました(´▽`)ノ
部品の精度を見るために、グリスなどは塗らずに素組みですけど(^-^;

k-pegasus03

エントリーモデルらしい、バスタブフレームに各部品を取り付けて行く作業でした。
いやぁ、数年ぶりの新規からラジコン製作は楽しいです(´▽`)ノ

k-pegasus04

後ろから撮影。 このペガサス、驚いた事にほとんどの部品がプラスチックで構成されています。
金属フレームに金属パーツてんこ盛りのオプティマやギャロップとは対照的です。
この車の特徴であり最大の欠点ともなる「プラヒンジ」によるサスペンションアームがいい味出してます(笑)

まじまじと見ると、この車を商品化した京商さんのラジコンメーカー魂を垣間見る事が出来ます。
当時、タミヤさんがホーネットでラジコンの初心者を多数獲得したのを指をくわえて見ていた京商さんが放った「走り重視のキット」として放った刺客とでも言いましょうか?
聞くと当時のペガサスはホーネットよりも足回り(サスペンション)の出来が良く、走らせるとその違いがかなり出たそうです。
名車オプティマを放った京商のDNAはエントリーモデルでも健在だったんだとか・・・。
(オプティマは私にとって「憧れ」でした。 当時ホットショット改で挑みましたが、全く歯が立たなかった・゚・(つД`)・゚・ )

話が逸れてしまいました(^-^;
この後タイヤ等を取り付けてシャーシの詳細を友達の「おく」氏と十分な論議と指南を得て「大人のペガサス」として再構築する予定です。

過程は随時更新していく予定です。 かなり長い期間掛かりそうですがご期待下さい(´▽`)

京商 ペガサスを買いました

数年前に「ラジコン関係」の記事を一つ書いただけで更新していませんでしたね(^-^;

ここでまた私の趣味の一つとして蘇ります!(´▽`)ノ

先日、友達の「おく」氏と某模型店を約20年ぶりに訪れ、これを買いました(´▽`)ノ

DSC_0035

京商 ペガサスです。
確かこの頃のRCブームに多大な影響を及ぼした、タミヤ ホーネットのライバル車種として登場したと思います。
京商で言う「エントリーモデル」ですね。

DSC_0037

ご覧のとおり、完全な未組み立て品です。 約25年は経ってます。
現存する物がオプティマやトマホークより圧倒的に少ないために、近年では珍車扱いされている車種のようです(^-^;

私はこの車で再度ラジコンを楽しもうと決意したので、このまま転売する気は全くありません。
むしろ某模型店で当時ラジコンとミニ四駆を通して過ごし、模型店のおじさん(マスター)が気さくに相談に乗ってくれて、それがすごく思い出に残っています。
おじさんは残念な事に20年以上前に他界されたそうです。今は奥さんと息子さんで維持しているようです。

なのでこのペガサスは、おじさんに対しての「恩返し」的な意味を込めて「大人のラジコン」として組み上げようと思っています。

情報が恐ろしく少ない車種ですが、「これが大人のいじり方!」満載な車に仕上げようと思います(´▽`)ノ

ラジコン再開します?

友達の「O」氏から、ラジコンを譲って頂きました(´▽`)ノ

2653ea9f.jpg

シャーシはタミヤのTA04シャーシです。
これに「O」氏が世界選手権仕様のスペシャルに近づけたチューニングを施してあります(汗)
ツーリングカーラジコンの部類は私も10年前までやっていたのですが、この度再開する事になりました・・・(汗)

ぉぃぉぃ・・・どんどん趣味が多くなってきてないかい?(^-^;
う~ん・・・当分はボディーを新規で買ってきてパイロン立てて練習ですね。