駆動系のメンテナンス


dd50-101

私の通勤・買い物の相棒、DD50の駆動系をメンテナンスしました(´▽`)ノ

最近妙にエンジンがうなり気味な変速をしていたので、そろそろWR(ウエイトローラー)が減ってきたのかな?と思っての事です(^-^;

いつもながら、てきぱきと上記の状態までばらします(笑) 慣れたものです。

ここで私の思い違いが判明。

装着していたプーリーが「KN企画」の7002プーリー、ランプレートが「KOSO」のDio用というかなり変態な組み合わせだったことです(汗)

DSC_0082

今まで使っていたWRを取り出して、綺麗にしてから新しいWRに入れ替えます。

WRにやはり段付きがあったので交換時期だったようです。

今まで8gを6個でしたが、今回は何を思ったのか「9gを3個・7.5gを3個」という昔のDAYTONAのプーリー向けのセッティングを試してみることに。

組み上げて10Kmほど慣らして全開してみます・・・今までよりプーリー変速時のエンジン回転数が明らかに下がっていますが、力強く加速していく感触があって何だか乗りやすくなりました(^-^;

自分好みとしては9gを8.5gでベストが出るんじゃないかな?と思いながら、暑すぎるのでまたの機会にセットを出します(^-^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です