月別アーカイブ: 2014年11月

私が居た7年前

IMG_0726

・・・すっかり変わってしまっていた。
高速バスで、7年ぶりに辿り着いた場所。

あの日は雨だった。
2度目の絶望を心に刻まれ、少ない良心が私をここに導いた。

私のSOSを親身になって聞き傾けてくれたYくん。
そして約1年半のこの地での壮絶な生活。

全てがここから始まったんだな。
3度目の挫折は許されまいと、7年の月日が流れて再びここに導かれた。
でも・・・ここからの経験や生き様、思考があって今の私がある。

「過去を振り返るな」という言葉に私自身が修正を付け加えるならば

「過去を見ろ。過去を喜び、過去を嘆き、過去を忘れるな。」

たった数分の滞在だったけど、忘れるものか。
今の私には、再び自慢の舞を舞えるチャンスが巡って来つつあるのだから。

久々の秋葉原♪

またまた久々です(^-^;
今日は久々に2連休が取れたので、またまた久々な秋葉原襲撃を行いました(´▽`)ノ

akihabara-201

今日の秋葉原襲撃の趣旨として、「iPhone6」の「カバー」ではなく「バンパー」が欲しいと思ったのです。
(いつの間にか iPhone5s から 6 に機種変更してるたわけ者です(^-^;)

いつものように、JR秋葉原駅から高架線下を経由して蔵前橋通りに至るまでの巡回コースを満喫しようと意気込んだは良いんですけど・・・。
何だかどんどん「アニメオタクの街」に変貌してません?

私が知る秋葉原は、「PCオタクがジャンク屋を駆け巡り、一般の人はご遠慮下さい的な店でジャンクパーツの籠を漁り、これだ!と思ったパーツを見知らぬ人と同時に掴み、いつ喧嘩が始まってもおかしくはない」的な、ビリビリした雰囲気があったんですよね。
今じゃそれが無きに等しく「アニメオタク」達が幅を効かせ、訳が分からない街へと変わってしまっています。
これを「時代の流れ」と一言葉で片付けるのは容易いですが、なんだか寂しいですね><

それでも数件のジャンク屋を巡って憂さを晴らしたのは言うまでもありません(^-^;
目的のモノは見つからなかったですが、色々と考えさせられる巡回でした。