放浪者


久しぶりにBlogを更新しますが、ちと詩を語ります。

放浪者

人がいる、人々がいる、 色々な人がいる。

この地球という大地に生きる、人々。

人々は放浪者。 今という時間を旅する放浪者。

あっという間かもしれない。 永遠と思うかもしれない。

時間というものに抗う事は無く、抗う事は許される事は無いだろう。

それが放浪者。時間という刻みに漂う放浪者。

それは至高の時かもしれない。 どん底の時かもしれない。

誰もが一つになる平和を願いながら、誰もが一つになれない争いを続ける。

それが放浪者。競争という思考に支配された放浪者。

この先は至極の幸福が訪れるのか?

この先はどん底の不幸が待っているのか?

放浪者よ、皆、一つの船でどこへ向かう・・・。

放浪者」への2件のフィードバック

  1. ガルひでやす

    おお! 首領!! おひさです(´▽`)ノ
    今日ドライブ行ってきます。 レンタカーですけど(^-^;

    返信
  2. どん

    おっひさ~ どんです。
    疲れてるね~
    車乗ってパーッとドライブへ行きましょう!
    海・山・自然を見ると良いですよ~

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です