ヒューレットパッカード・Compaq DC7900


またまたBlogをサボってすみませんm(__)m

デスクトップPCを復活させるべく色々と用意していたものの、どうも事がうまく運べませんでした(ノД`)

espurimoD5280

これは先日のBlogで書いた物の正体、「Fujitsu FMV ESPRIMO D5280」です。
こいつはジャンク扱いで格安で売られていたものを買ってきたのですが、結果としてメモリコントローラ周りの不具合があったらしく、BIOSを書き換えようが、新品のメモリをつけようが、CPUをダウングレード(Core2Duo E8400からE8200)しようが、CPUクーラーを取り替えようが不定期に強制リセットがかかってしまうんです・・・だからジャンクで売られていたのか(^-^;

こんな事をやっていたものですから、手元に新品・中古パーツが余るのは必然です(^-^;
そう思って自作PC21代目の襲名を・・・と思っていたのですが、予算の関係上それが出来なくなってしまいました・゚・(つД`)・゚・
しかし何とかデスクトップは使いたい・・・と考えて、秋葉原を彷徨っていると手頃なPCが売っていました。

dc7900us-01

「HP Compaq DC7900 UltraSlimDesktop」です。12.8Kで購入しました。
写真だと大きさが実感できないでしょうが、デスクトップとしては本当に小さいです(^-^;
電源は専用のACアダプターで外付けです。

dc7900us-02

中身もミニマム・・・これってほとんどノートPCの基盤ぢゃん!(^-^;
HDDはS-ATAの2.5インチがスリムDVD-ROMの下にマウントされています。
ってなわけで、DC7900で以下のように環境を構築しました。

D5280に付いていたスーパーマルチDVDドライブを移植
ThinkPad X61 に使用していた500GB HDD を移植
友人ファイヤー氏から貰ったノートPC用DDR-2メモリ 1GBを増設
OSはWindows7 Ultimate 32bit

使用感は・・・いいですね(´▽`)
まず19インチワイド液晶の広さに快適さを感じ、長年使っていた「IBM 5576-B01キーボード」の使い易さにほっと胸を撫で下ろしてます(´▽`)

いずれにしても我が家にデスクトップが復活して良かったです(´▽`)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です