ソフトバンク 007SH 感想


sb007sh-01

「AQUOS PHONE THE HYBRID」に変えてから1週間が経ちます。
あまり使用しての感想とかのレビューが無いに等しいので、独断と偏見を交えての感想を書いてみようかと思います。

☆見た目
普通の「折り畳み式携帯電話」です。はい(^-^;
以前の「SoftBank 932SH」と比べると、縦に5mm程長く、ほんの少し重く薄いです。
防水対策もかなりのレベルで達成されており、少々の雨や濡れた手でもへこたれません。(実際濡れた手で操作しました)
電池のふたがゴムパッキンでやや強引に装着されているのはちょっといただけないかも(^-^;
頻繁にmicroSDを脱着する人は注意したほうが良いです(^-^;

☆画面
854×480ドットのフルワイドVGAです。 普通のスマホより小さいです。
そのためか操作時の文字やワンセグでの視聴は綺麗ですが少し細かいです(^-^; まぁ3.4インチ液晶ですからこれは完全に慣れになりますね(^-^;
我慢できない場合は設定でフォントを大きくすれば解決しますからね。
あと「3D表示」も出来るようですが、「ガチャ目」な私には立体に見えないのでハッキリ言っていりません(^-^;

☆操作感
この機種の最大のウリ、「テンキー操作」での操作感は多少慣れが必要ですが、普通のガラケーと同等の操作性です。良くここまで作りこんだな・・・とびっくりするほどです(^-^;
特に「電話をかける・受ける」がメインの人には嬉しい操作性です(´▽`)ノ

まだ試していませんが、完全にスマホの「タップ操作」に依存するアプリ等では操作がスポイルされそうですが、画面をタップする事で「普通のスマホ」としても使えますから心配無用です(´▽`)
画面を開いてクルッと回して畳むと「普通のスマホ」に早変わりします。
電車の中でコレをやったら、女の子が「なに・・・あのケータイ?」といぶかしげに見ていました(^-^;

☆バッテリーの持ち
この機種は卑しくも「Androidスマートホン」なので、当然デフォルトだとデータのやり取りetcでバッテリーを大食いします(^-^;
ただでさえ820mAhしかないバッテリーなのに、普通だと1日・・・いや半日持たないです(ノД`) (2日目に試しました)
しかし「2012/06/04付け ソフトウェアアップデート」で電力管理が強化されたらしく、この設定により大幅にバッテリーが持つようになりました。
さらに私は「ecoNetBattery」なるアプリを導入しました。
スリープ時(007SHの場合は折り畳んだとき)にネットワーク接続をカットしてくれるので、不必要なやり取りが無くなるので「通話がメイン」の使い方をする人にはうってつけだと思います(´▽`)ノ (電池の持ちが劇的に改善されて気に入ったので、有償版のPROを導入済みです)

☆カメラ機能
「テンキー操作」もさることながら、下手な一眼レフ顔負けの「1610万画素」のカメラが搭載されています。
しかし・・・あまりにも多機能過ぎてまだ使いこなせません(ノД`)
写真撮影が大の苦手な私にこれは過ぎた機能と言わざるを得ません・゚・(つД`)・゚・

いずれにしても大層な小道具ですので少しづつ慣れて行きますよ(´▽`)ノ

ソフトバンク 007SH 感想」への2件のフィードバック

  1. ガルひでやす

    う~ん、今の所その他ってなってしまいますねぇ(^-^;
    あまり007SHでブラウザを使っていないのですみませんm(__)m

    返信
  2. (´゚A゚)

    ホムの足跡ってどう表示されますか?
    auなら
    0703(SH004)とかになりますが
    この機種はどうなりますか?
    興味があります

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です