ThinkPad X61 HDD交換


tpX61-1

年の初めはまたもやX61ネタです(^-^;

先日Windows7をインストールして、そこそこ快適に運用していたのは良いのですが、よせばいいのにHDDを交換しました。

よせばいいのに」といった理由は、X61に標準で搭載されている120GBのHDD領域を半分近くしか使っていないんです(^-^;
私はPC-98時代からそうだったのですが、必要と思ったデータはなるべくHDD内には残さずに、他の媒体(フロッピーやCD-R、USBメモリー等)にバックアップを心掛けている(・・・というか、もう知らず知らずに行っている(^-^;)ので、未だにHDDの容量いっぱいといったシチュエーションに遭遇していないんです(^-^;

今まで培ってきた自我流のファイル管理のノウハウがいい方向に確立できているなら良いのですが、どうも未だにMB(メガバイト)単位で書庫に格納して・・・とかの方法を取ったりするので、時代はTB(テラバイト)なのに貧乏くささ全開ヴァリヴァリのような気がしてならない点は否めないです・・・はい(^-^;

で、HDD交換ならS-ATAに接続方式が替わっているのだから今が旬なSSDを・・・と考えると、ちょっと躊躇いが(^-^;
ThinkPad X40で長い事SSD環境だった事もあるのですが、X61はしばらくメインPCとして使い、さらにオンラインゲームも数本やるのだから、高速なHDDで十分じゃないか?と思ったんです。
確かにドライブ自体の読み書きの性能はSSDに非の打ち所はありませんが、いざネットゲーム環境で使うとなるとアップデートの際に更新云々があって、むしろデータの読み書きが頻繁でSSDの寿命を縮めてしまうんじゃないかな?と思ったんです。実際X40はSSDのエラーこそないものの、少しパフォーマンスが落ちてきてるし(^-^;
そうすると、以前から使われているHDDの方が信頼性があるし、X61はほとんど持ち運びをしない現状を考えると、これはHDDでいいじゃん!・・・という結果論を弾き出した訳です。
まぁうんちくはこのぐらいにして(^-^;

ネット等で調べると、2.5インチ7200rpmの物がX6系では結構イイ!と言う事なので、容量も320GBあたりの物で十分でしょ!と見切りを付けて、年末に秋葉原にほぼ3ヶ月ぶりに行ってみました(´▽`)ノ
しかし・・・結構な数の店を回ったのですが、320GBあたりのHDDが売り切れ続出状態でした・゚・(つД`)・゚・
ここで5400rpmの物を買ってしまうのも悔しいし・・・と散々悩んだ末に、500GB 7200rpmのHDDを買いました(´▽`)ノ

tpx61-2-1

HITACHI Travelstar HTS725050A9A364 です。 カクタソフマップ(今は何て言うんだ?(^-^;)で購入しました。
日立製にしたのは、自分の昔からの考えです(笑)

tpx61-2-2

・・・ちょっとピンボケ失礼(^-^; さくさくっとHDDを交換して・・・

はい!WindowsXPに戻しましたぁ~!!(爆)

理由は聞かないで下され・・・(アホ

・・・とまぁ、HDD自体のベンチマークは取っていませんが概ね良好です(´▽`)ノ
しかし・・・余った430GB、何に使えばいいのだか・・・(^-^;

ThinkPad X61 HDD交換」への1件のフィードバック

  1. 通りすがりの中古x61使い

    フフフ…やはりx61にはxpが至上ですよね
    私もモチロンxpですぞ~
    最初のアップデート順が難易度高いのが難点ですが…
    (特に悪名高きsp3の順番が…)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です