ThinkPad X61のOS奮戦記


tpX61-1

先日ThinkPad X61を買って約2週間が経ちますが、メインとするOSの選択に悩まされ続けてました(^-^;
デスクトップPCを再び導入するまで、X61には少し過酷な扱いだけどがんばって貰わないと困ります。

んで、最初はWindows7をさっさと入れて運用を始めたのですが、ゲーム(リネージュとパンヤ)で画面が変(縦横比が保持されない)になってしまうのに納得が行かず、XPへダウングレードしました。

ところがXPのインストール、この機種は修正パッチやら何やらで結構大変・・・Σ(´Д` )
挙句にインストールするパッチの順序を間違える(後に調べたらどうやらやり方があるらしいです)と「.NET Freamework」がインストール出来なくなるし・・・(´;ω;`)
おまけにこの工程とほぼ同じくして、買った時に付属していた大容量8セルバッテリーが充電できずにお亡くなりになるという事態がおきました(´;ω;`)

仕方なくAmazonでX6系で使える互換の4セルバッテリーを急遽購入しました。
DSCF0084

大抵の人は純正を購入すると思いますが、私の場合は仕事で使わないので互換でもいいだろ・・・と安易な考えだったりします(^-^;
・・・X61に搭載するときは、付属してたベゼルは不要なんですね(^-^;

そんなこんなで挫折がありましたが、結局Windows7に戻してしまいました(^-^;
desktop-1

XPの賞味期限?が近いのと、私が個人的にPCのサポをやる際に少しでもVista系のGUIに慣れないとと言い聞かせております(^-^;
画面の不具合(ゲーム)は相変わらずですが、それ以外は概ね良好です(´▽`)ノ

いずれにしても、やっとX61を楽しむスタートラインに立ったような気がします(^-^;

ThinkPad X61のOS奮戦記」への1件のフィードバック

  1. アイヴァーン

    いっそ,7 x64にしてメモリも目いっぱい積んで・・・。
    ちょっとしたゲームなら仮想PCでやるとかいうアクロバティックな対策はいかがでしょうか?
    (ちなみにmixi日記にも以前書いたのですけど,Athlon Ⅱ x4 640,メモリ8GB,Win7 x64の環境でゲストOSをXP 2コア,メモリ3GB割り当てでパンヤくらいはまあまあ遊べないことはないですよ)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です