頼まれたPCを修理 #001


お友達の「みっちゃん」氏のPCを修理しました(´▽`)ノ

Image009

みっちゃん氏が約5年前に購入した NECのValueOne 「PC-MT400/1」であります。
以前から動きが重く、私が新居に移ったお祝い代わりにWindowsXP入れなおしを依頼されていたんですが、どうやらHDDがお亡くなり寸前だった事が分かり、急遽S-ATAカードとS-ATAのHDDを新調する事となったのです(^-^;

Image008Image003

私が選んであげた、玄人志向のS-ATAカード「SAPARAID-PCI」とS-ATAのHDD「Western Digital WD6400AAKS」です。
ValueOneのM/BがS-ATAに非対応だった為にこの構成になりました(汗)

さて、HDDを交換してValueOneに付いていたモデムカードを取っ払ってと

Image007

こんな感じで組み込みました。

しかし・・・ここからが大変だったんですよ・・・・゚・(つД`)・゚・
電源ONで・・・あれ・・・あれれ?

RAIDカードのBIOSが立ち上がらないままWindowsのSETUPに入るぞ?(゜д゜)

おかしいな?・・・とりあえずSETUP前のF6キー押してRAIDカードのドライバを読み込ませて、さて、HDDを・・・認識しません_| ̄|○

3~4回繰り返してもこの症状は変わらず、私が持って来ていたThinkPadでこの症状をググってみると・・・

どうやらこのRAIDカード、一回何らかの形でWindows上で認識させない限り、BIOSが起動できないみたいなんですね・゚・(つД`)・゚・

Image006

仕方が無いので、亡くなり寸前のHDDを繋ぎ直してXPを起動・・・うわああああ、段々挙動がおかしくなってきてるし・゚・(つД`)・゚・
埒が明かないので、亡くなり寸前のHDDのパーティーションを切り直し、そこにWindowsXPを緊急的にインストール。
最初の10GB付近のセクタは異常無く読み書き出来たので一安心。

そして付属のドライバをインストールして、設定を確認して再起動すると・・・

おぉ!見事カードのBIOSが立ち上がった!(´▽`)ノ

HDDもきちんと認識されていますよ・・・ふぅ~~~~、長かった(^-^;
ここまで出来たからよかったものの、初期不良じゃないかと内心ヒヤヒヤしてたんですよ(汗)
そうしてWindowsXPは何事も無くインストール終了しました。

それからWindows Update を行い、各種ドライバをインストール・・・なのですが

サウンドドライバがなかなか見つからない罠・゚・(つД`)・゚・

必死にGoogle先生を使って検索・・・1時間後、やっと見つかりました(´▽`)ノ
多分「ADI AD1981B」で検索すると思うのですが、コレは罠ですから。認識しませんでしたから!
認識できるドライバは見つかったものの、コレは大変でした・・・メーカーもこういったドライバはちゃんと提供するべきです!(怒)

サウンドが綺麗に鳴り響き、みっちゃん氏のPCは華麗な速さを身につけて復活しました(´▽`)ノ

費やした時間を考えると、私もまだまだ未熟ですね・゚・(つД`)・゚・
気をつけねば・・・。

頼まれたPCを修理 #001」への2件のフィードバック

  1. がる

    >ヴァくん
    本当に謎でしたよ(^-^;
    メーカー製PCなので、こういうカードって認識されないのかとヒヤヒヤものでしたよ(^-^;

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です