超大ボケ第二幕 ~隣に咲く花、散り逝く花~


超大ボケから数日。
またもやインターネット接続が落ちまくってしまいます(汗)
これはもはやおかしいのレベル超えているだろ・・・(泣)

原因推測 その4
約1年の使用でケーブル類の劣化による接続不良ではないかと推測。

対策法
VDSLモデム・ルーター・その他の考えられるあらゆるケーブル接続場所に、接点復活剤をスプレーしてみました。

結果
・・・落ちる頻度が下がりました(´▽`)ノ

原因推測 その5
でも根本的な解決には至らず(汗)
ふと台所のルーター・VDSLモデムを観察していると、LANのデータを拾う際に一瞬だがルーターが反応していない状態を確認。その後VDSLモデムが再起動がかかる現象を目視で確認。
1時間観察していると、何度もルーターが反応を示さない現象を確認。
これはルーター・VDSLモデムのどちらかが見えない不良を起こしているのかもと推測。

対策法
Bフレッツ契約時のレンタルルーター NTT WebCaster V120 を
自ら購入してきたPlanex BLW-54CW3 に変更してみました。

結果

全然落ちなくなりました・・・(´▽`)ノ

しかし一時の接続だけでは確信ができないので、1週間かけてPCのシャットダウン・高負荷テストとかいろいろ試しましたが・・・

全然落ちません・・・(´▽`)ノ

しかし後から調べたら、Planexの製品って結構評判悪い事が発覚しました(汗)
でもうちでは普通にトラブルなく(有線・無線LAN共に)使えていますよ?(汗)
まぁ情報発信元が信ぴょう性に疑問あるサイトな事と、私はLAN設定を全て手動で設定しているのでなんともいい難いのですが(^-^;

結論ですが、今回はルーターがお亡くなり寸前だった事に気付かなかった・・・という事になるんでしょうかね?(汗)

とりあえず、今は快適にインターネットできます(´▽`)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です