スーパーDioZXのリヤスポ加工


tailassy.jpg

スーパーDioZXのリヤスポを、私のAF18Dioに付けられるように加工してみました(´▽`)ノ
これ、一応見た目もそうなんですけど、ストップランプが付いているんですね。
テール&ストップ球をLEDにしてあるので、ストップランプの補助って事で、安全の為に必要と思ったんですよ(汗)
加工方法は友人のO氏より聞いてるので、まずは会社に溶接機とサンダー使用の許可を取ってチャレンジしました。

しかし・・・
AF18DioのキャリヤとZXリヤスポのステーの加工までは良かったものの、問題発生。

なんと会社の溶接機、アセチレン溶接だったのです!(゜Д゜)
確かに私はガス溶接の免許は持っているものの、作業は実に12年以上ぶり(汗)
溶接する物を高熱で炙り、紅くなった所で蝋を付けて行く・・・言葉で書けば簡単ですが、難しい!!
途中からコツを思い出して作業しましたが、出来たんだけどどうも納得いかない仕上がりに(^-^;

あ・・・そういえば・・・!
会社に使用後に礼を言った後、友達のみっちゃん氏にTel。
その後みっちゃん氏と合流、追加溶接をお願いしてやってもらいました(´▽`)ノ
さすが溶接のプロ!あっさり終了しました!!
・・・私ってばメカいじり大好きだけど、板金と溶接は大の苦手なんです(涙)

ってなわけで、ただいま加工済のステーに錆止め塗装中です。
これでライブZXのリヤスポを装着したものより強度は十二分にあると思います(´▽`)ノ

私に渋々ながら溶接機を使用OKして下さった会社に感謝m(__)m
私の下手な溶接物体(汗)に追加溶接して下さったみっちゃん氏にも感謝m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です